スケジュール
結果速報
クラブ紹介
コーチ紹介
リンク
募集
お問い合わせ
1年
2年
3年
4年
5年
6年


みんなの声

子ども達の声
練習の最後にやるミニゲームが楽しい!
20歳の成人式の後には、尾山台SCの同窓生がグランドに挨拶に来るのが恒例となっています。ずっと続く友達ができました。(卒業生)
中学生ですが、時々一緒に練習させてもらっています。(卒業生)
尾山台SCでサッカーを始め、それからずっと続けていて、今も体育大学でサッカーをやっています。サッカーの楽しさを皆に知ってもらいたい。(卒業生)


ママの声
私立小学校に通っているので、尾山台SCに入らなければ、地元の友達はできなかったと思います。
子どもが学童帰りに商店街で泣いていた時があり、サッカー仲間のママに助けてもらったり、地元に沢山知り合いができて良かった。
フルタイムで働いているのでお当番ができるか等の不安もありましたが、平日が都合良い人と土日が都合良い人とがいたので、問題なくできていると思います。
引っ込み思案の息子が思いっきり走り回れるのは、なじみの校庭で活動している尾山台SCしかないと思い入部し、元気に走り回っている子どもの姿を見ることができて良かった。
確かに他のスクール等と比べるとお当番があるので親は大変な面もあるけれども、地元の大人たちに見守られて、わが子の成長を近くで見られるのはこのクラブならではと思います。
子どもは学校の話をしてくれないので、サッカークラブのお母さん同士で情報交換できるのが心強いです。
マナーが悪い時など、コーチ達が愛情をこめてしっかりと叱って下さるおかげで、うちの子も挨拶だけはしっかりできるようになりました。
2年生になって平日の練習が始まり、共働きのため最初は戸締り等心配でしたが、結構すぐ慣れて、火木は帰宅しておやつを食べて着替えて鍵閉めて一人で練習に行けるようになりました。場所も学校なので安心です。
運動苦手なうちの子でしたが、みんなと一緒にボールを追いかけていくうちに体がだいぶ動いてくるようになってきました。


パパ&パパコーチの声
地方出身でこの地域に知り合いはいなかったけれども、コーチになって、地元で挨拶する人たちができて、やっと尾山台の住人になれた。(パパコーチ)
小学生のうちは、自分がサッカーが好きかどうかも分からないかもしれない。でも、ずっと続けていると、進学しても、海外に行っても、会社でも、サッカー好きな人は沢山いるので、仲間がすぐできるし、世界が広がる。子ども達の世界を広げる手伝いができれば何より。(パパコーチ)
コーチの方々がとても熱心に見てくださっていて、頭が下がります。土日勤務もあって、なかなか子ども達の相手ができないのですが、たまに試合に応援に行くと、自分の子だけでなく子どもの友達の成長も感じられて感慨深いものがあります。(パパ)


よくある質問
お当番はどれくらいあるの?共働きですが、大丈夫でしょうか?
-1年生のお当番は例年慣れてきた秋以降からです。頻度は学年の人数にもよりますが、2、3か月に1、2回くらいでしょうか。2年生以上は平日のお当番もありますが、お仕事をされている方や未就学児の兄弟のいる方は土日にお当番に入っていただいたり、お母さんのサポートが難しい場合は、設営などの力仕事でお父さんに活躍いただくなど、それぞれのご家庭で無理のない範囲でご協力いただいています。

うちの子、運動苦手なんですが、ついていけるでしょうか?
-クラブの趣旨は、サッカーを通しての友達作りや思いやりの心を育てることなので、運動が苦手な子でも活躍できる場面が必ずあります。まずは体力をつけることを重点に指導しています。

平日の練習は学童から直接行けますか?
-残念ながら学童からは直接参加はできません。一旦帰宅して、着替えてから校庭に集合となります。

その他何でも結構です。ご質問等ある方は下記新入部員担当宛、お気軽にご連絡ください。

体験入部 随時行っていますので、事前にご連絡ください。
連絡先 尾山台サッカークラブ 新入部員受付担当

トップページ  スケジュール  結果速報  リンク  募集  お問い合わせ
Copyright (c) 2005-2017 Oyamadai Soccer Club
ホームページに使われている画像・写真の無断転載を禁止します。